ネタバレせずに1話を読んでくれ!1話が衝撃的なマンガまとめ

この記事では1話が衝撃的な内容のマンガを紹介していきます。

驚きの体験をしてほしいので、ネタバレ検索をせずまずは読んでほしいです!あらすじは紹介せず作品を列挙していきます!

スポンサーリンク

『ファイアパンチ』

『チェンソーマン』でおなじみの藤本タツキ先生が、過去に描いた『ファイアパンチ』。

『チェンソーマン』と同じぐらい最高に狂っています。1話がほんと衝撃の展開です。

スポンサーリンク

『【推しの子】』

赤坂アカ先生と横槍メンゴ先生のタッグで制作されている『【推しの子】』。

1話で「えっ?何が起こったの?こっからどうなるの!?」と声を出してしまいます。

『チ。』

1話が連載されると、マンガ好きの間で話題沸騰となった『チ。

1話でがっつり心をつかんできます。

『この世界は不完全すぎる』

よくある転生ものかなぁと思いながら読み進めたら、1話の最後で「えっ!そんな設定あり!?」と驚かされます。

『Thisコミュニケーション』

「ジャンプスクエア」で連載されている『Thisコミュニケーション』。

「え、、主人公なにしてんの!?」とゾクゾクさせられます。

『ダーウィン事変』

挑戦的でメッセージ性の高い作品を手掛けるうめざわしゅん先生。2020年に「月刊アフタヌーン」で連載を開始したのが『ダーウィン事変』です。

「めっちゃタブーを描いちゃってるじゃん!どうするの?」と、痺れる面白さです。

『デッドマン・ワンダーランド』

「月刊少年エース」で連載されていた『デッドマン・ワンダーランド』。

「いくらなんでも不条理すぎん?」っていう展開が待っています。

『青野くんに触りたいから死にたい』

『月刊アフタヌーン』で連載されている『青野くんに触りたいから死にたい』。

「この作品のジャンルは、恋愛?ホラー?いやギャグマンガなのか?」と、読者も探り探り読んでいく必要があって、その体験がおもしろいです。


まだまだありそうです!作品を見つけ次第更新していきます!

タイトルとURLをコピーしました