夢見る少女に心奪われた『かげきしょうじょ!!』にドハマリしました!

宝塚音楽学校をモデルにした『かげきしょうじょ!!』、めちゃくちゃハマりました。

かげきしょうじょ!!』は、集英社の『ジャンプ改』で連載が開始され、休刊に伴って白泉社の『MELODY』に移って連載されている作品です。アニメ化もされ、累計100万部を超えた人気作品。

『ジャンプ改』で連載されているときのタイトルが、『かげきしょうじょ!』。『MELODY』に移ってからは『かげきしょうじょ!!』と、「!」が一つ増えています。

スポンサーリンク

宝塚音楽学校がモデル

実在する宝塚歌劇団には、宝塚音楽学校という団員養成所専門の学校があります。ここの倍率は東大以上とも言われている超難関校です。少女たちはここで2年間の教育(訓練?)に耐え、宝塚歌劇団のトップスターを目指します。

『かげきしょうじょ!!』はこの宝塚音楽学校をモデルにした学校を舞台にしています。

スポンサーリンク

キャラクターの愛おしさにやられました

本作に一番ハマった理由は、魅力的なキャラクターでした。

困難にぶちあたりながらも夢に向かって突き進む少女たちがとにかく愛おしいんです。

「萌え」的な可愛さでも、セクシーな可愛さでもない、純粋な人間的な愛おしさにあふれているんです。

チャーミングな彼女たちの姿に目が離せなくなってしまいました。ほんと応援したくなる。実社会にも、「この人なんか好きだわー」って気づいたら惹かれている人っているじゃないですか?そんな人たちで溢れています。

演劇やミュージカルが苦手という人もいますが、本作の演技シーンにはわざとらしさがなくって、少女が女優になる瞬間に心がトキメキます。

とにかく、少女たちの愛おしさに心を奪われます!ワクワクする作品に出会えました!

読み始めるなら『シーズンゼロ』からがおすすめ!

最初に『ジャンプ改』で連載された『かげきしょうじょ!』は再編集され、『かげきしょうじょ!!シーズンゼロ』というタイトルで発売されています。

物語のスタートが描かれているので、まずはこちらの作品から読むのをおすすめします。その後にメインの『かげきしょうじょ!!』を読みましょう!

タイトルとURLをコピーしました